FC2ブログ

記事一覧

取説に書いていないウォッシュレットの水漏れ修理方法

温水洗浄便座の水漏れ被害が…


ウォッシュレット水漏れ (2)

トイレの悩み事といえば、異臭や水漏れが多いと思います。

異臭については掃除をすることで減るでしょうが、あちこちと飛び散っている臭いの元が原因です。

定期的な清掃と脱臭トイレ、脱臭剤や空気清浄機で少しでも軽減するようにしたいですね。

そして、もう一つの悩みは水漏れです。

トイレの水漏れって便器からではなく、トイレの温水洗浄付き便座からです。

いわゆるウォッシュレットですが、ウォッシュレットはTOTOの商品名で温水洗浄付き便座が正式名称のようです。

LIXL(リクシル)はシャワートイレ、Panasonic(パナソニック)はビューティートワレとメーカーによって言い方は異なります。

今回は、ウォッシュレットの水漏れについて修理方法や寿命について紹介したいと思います。

水を使った設備なら水漏れはツキモノです。

そんな水漏れを修理したり交換したりする時期が来ます。


トイレtの必需品のウォッシュレットが水漏れ


ウォッシュレット取説

トイレのウォッシュレットが水漏れし始めました。

先日、トイレの収納棚のDIYをしたときにフローリングが水漏れしていることに気づきました。

原因は水漏れです。

ウォッシュレットの水漏れは見つけにくいし、修理方法も難しい。

ただ、運が良ければ自分で修理できることもあります。

まずは、取扱説明書を読んでみましょう。

我が家のトイレはTOTO製のウォッシュレットTCF650R・SCです。

「故障かな?!と思ったら」には全機能、おしり洗浄・ビデ洗浄、温風乾燥(SA,SCのみ)、暖房便座、ソフト閉止、脱臭(SA,SBのみ)、着座センサー、その他しか書いていません。

水漏れについては書いていない。

あとはメンテナンス出来る場所を探して水漏れ箇所を探してみました。

よく水漏れになると言えばバルブ関係かと思います。

もともとトイレのタンクの水貯めのために水を分岐させてウォッシュレットに水を溜めています。

我が家の場合、バルブ関係の水漏れやありませんでした。

次に怪しいと思うのはパッキンです。

水回りでは、パッキンが劣化することで水漏れがします。

とくに長年使っているとゴムの劣化による硬化が進み、水漏れがひどくなります。

パッキン回りで水圧がかかっているのは、貯湯タンクのバルブユニット(電磁弁)とストレーナー、ホースのところが3か所あります。

ストレーナー部は取り外し可能で本来は定期的に掃除をしないと詰まりやウォッシュレットの水圧が弱くなります。


今回はストレーナーの掃除で治った


ウォッシュレット水漏れ (1)

TOTOウォッシュレットの水漏れ原因を調べるため、まずは分かりやすいホースの部分を疑ってみます。

ホース自体の水漏れもありませんし、接続部も大丈夫。

そうそう取り外し、取り付けするものではないので急に漏れだすのも考えにくい。

つぎにストレーナー部です。

ウォッシュレット水漏れ (6)

インターネットで調べてみるとストレーナの型式は『D43052WR』とのこと。

メーカーに問い合わせてみます。

TOTOアフターサービス
0120-1010-05


メーカーとしてはウォッシュレットの寿命は7年から10年と考えており、交換パーツについても生産を終了していくとのことで、在庫はありませんでした(TCF650は20年ほど経っています)。

電化製品や設備品の寿命は10年ほどですが、在庫がないということなのでネットの在庫で確認するしかありません。

とりあえず、貯湯タンクの水をレバーで抜いてストレーナを取り外します。

ストレーナーが詰まっていたので掃除し、パッキン(Oリング)の隙間も掃除。

あとは復旧します。

取り付けてウォッシュレットを使ってみても水漏れが発生しませんし、一週間ほど経っても大丈夫です。

私の場合はストレーナーの詰まりとパッキン(Oリング)の不良と考えました。

ただ、ストレーナーについても高いものではないので交換することも有りかと思います。

20年ほど経てばダメになる設備品も増えてきますね。

だましだましで使用しているようなものなので温水洗浄便座の交換も考えたいと思いました。



関連記事
サンシャインツアー
                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
街歩きが好きで出掛けたくなる。
趣味:キャンプ、スキー、登山、トレッキング、旅行、写真、絵など
王道ではなくローカルなショッピングが多い。
Trip Communicator(トリップコミュニケーター)として活動。

スポンサーリンク

車中泊グッズ紹介

バイク商品

にほんブログ村

FC2カウンター

証券会社ススメ

ブログランキング