FC2ブログ

記事一覧

ラッキーガーデン羊エリアのディナータイムは涼しくておススメだ

夏こそカレーでしょ!ラッキーガーデン


ラッキーガーデンフロントディナー

生駒山麓にある森のレストランラッキーガーデンは軽食やカフェ、カレープレートが屋内や広々とした羊エリアで食べられるお店です。

生駒市南側に位置しており、お店までのアクセスは車やバイクが便利で国道168号線からだと暗峠に抜ける国道308号線を経由して5分から10分ほどでしょうか。

生駒山の中腹に位置しており、公共交通機関となると近鉄生駒線の南生駒駅から徒歩20分以上はかかるでしょうか。

平日は、コミュニティバスが近くまで出ており、最寄りのバス停からは5分ほど。

ラッキーガーデン
■ 住所
奈良県生駒市鬼取町168
■ 電話番号
0743-77-7936
■ 営業時間
羊エリア10:00〜22:00
・軽食 10:00~22:00(ラストオーダー21:30)
・食事 11:00~22:00(ラストオーダー21:30)
桜エリア
・食事 11:00~22:00(ラストオーダー21:30)
■ 定休日
桜エリア:月曜日(祝日の場合は翌日)
(羊エリアは休みなし)
■ 駐車場
20台


そんな森のレストランラッキーガーデンは、県外からもたくさんの人が訪れる有名なお店です。

ラッキーガーデン桜エリアライトアップ


私の家からだと頑張れば徒歩圏ですが、自粛のときは我慢して行かず。

先日、訪れたときは県外ナンバーも多く、何とも言えない心境です。

今回は、ラッキーガーデンのディナータイムに訪れました。

ラッキーガーデンができたころは、「桜エリア」しかなく、ディナーを食べたのを覚えています。

これからの季節は蛍が見れて幻想的です。


ラッキーガーデン羊エリアは予約なしで自由席


ラッキーガーデンアニマルエリアディナー

ラッキーガーデンは、「桜エリア」と「羊エリア」に分かれており、「羊エリア」は広々とした自由席です。

薪ストーブのある室内もありますし、ペット可の室内エリアもあります。

また、羊エリアのアニマルラン周辺にはテーブルが点々と配置されており、開放的な空間で食事が楽しめます。

ついついランチタイムに行く機会が多いかと思いますが、ディナータイムもムード満点でおススメです。

まずは、メニューについてですが基本はランチタイムと同じメニューなのでディーナー専用のメニューはないようです。

カレープレートや焼きカレーセット、畑のスープセットと行ったメニューがありますが、昼も夜も食べられます。

ただ、数量限定などのメニューは、品切れ(売切れ)になっていることもあるので、どうしても食べたいメニューがある場合は、事前に確認しておいた方がいいでしょう。

私は、畑のスープセットラッキーカレーナン セット(1,070円)を注文しました。

畑のスープセット


この日もスープセットのパンプキンスープが売り切れとなっており、カレースープに変更になっていました。

カレーナンとカレースープでカレーカレーになってしまいましたが、ラッキーガーデンのオリジナルカレーは辛さよりスパイスが効いているだけなので、大丈夫です。

とくにおにぎり型になったラッキーカレーナンはおススメです。

三角形のナンの中に水分の少ないカレーがギッシリと具たくさんで入っており、見かけ以上にボリュームのある一品です。

同じような三角形のナンの中にフィッシュ&ポテトやベジタブルの入ったゴタンバロティもおいしい。

薄く伸ばしたナンが食べやすく、しっかりとしたおかずといった感じです。

ランチやディナーができない人は持ち帰りメニューも充実しています。

・ラッキーカレーナン(チキン/ベジタブル)500円
・ゴタンバロティ(フィッシュ&ポテト/ベジタブル)320円
・ワランダスープセット1,070円
・パリじゃが(2個)660円
・とり皮チップス520円
・タンドリーチキン660円

などお店で食べられるメニューのほとんどが持ち帰りできるのが嬉しいですね。


雰囲気あるディナータイム


ラッキーガーデン桜エリアディナー

国道168号線を走っていると生駒山の中腹に電球色の光が集まった場所が見えます。

ラッキーガーデンのディナータイムは別荘エリアにある山のレストランのような雰囲気です。

羊エリアも室内で食べるだけでなく、屋外のテーブルでも食べることができます。

ディナータイムでは、人も少なくて開放的な感じ。

生駒山のふもとは矢田丘陵と谷になっており、夜空の星を見るのも適していますし、生駒市街地や奈良市街地の夜景も見ることができます。

食事だけではなく、飲み物だけを楽しむのもいいですし、デザートもおいしい。

少し標高があるので夏でも涼しめですが、まだ春先は一枚羽織るものがあったほうが安心です。

欲張りな方ならランチタイムではなくディナータイムに訪れるといいでしょう。

関連記事
サンシャインツアー
                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
街歩きが好きで出掛けたくなる。
趣味:キャンプ、スキー、登山、トレッキング、旅行、写真、絵など
王道ではなくローカルなショッピングが多い。
Trip Communicator(トリップコミュニケーター)として活動。

スポンサーリンク

車中泊グッズ紹介

バイク商品

にほんブログ村

FC2カウンター

証券会社ススメ

ブログランキング