FC2ブログ

記事一覧

駒ヶ根ソースかつ丼の明治亭アルプス登山口店をおすすめしたい理由

駒ヶ根ソースカツ丼のメッカはスゴイ


明治亭ソースカツ丼登山口店 (7)

栂池スキーから奈良への帰りに立ち寄った駒ヶ根。

中央自動車道「駒ヶ根I.C.」をおりればスグにソースカツ丼専門店がいくつかあります。

明治亭、きらく、稲垣といったソースカツ丼を食べられるお店はいくつかありますが、行列ができるほど人気の一つが明治亭のソースカツ丼です。

男性ならどんぶり系や麺類が好きなはず。

私もカツ丼や牛丼、海鮮丼など何でも大丈夫です。

特に味が濃いものは大好きで年齢を考えると控えないといけないのですが、ついつい食べてしまう。


ソースカツ丼は格別です。

以前も紹介したかもしれませんがソースカツ丼が名物となっている地域は日本全国で3カ所あり、長野県駒ヶ根市、福井県敦賀市、福島県会津などが有名ですが、そのほかにも岡山県や群馬県、名古屋なども有名なのだとか。

駒ヶ根市のソースカツ丼は、平成5年に発足した「ソースカツ丼会」が街おこしの一環として始めたものらしく、駒ヶ根市のあちこちでソースカツ丼を食べられることができますし、スーパーなどに行ってもお惣菜に並んでいるほどのソウルフードになっています。

私自身は、駒ヶ根と敦賀のソースカツ丼を食べたことがありますが、どちらも同じものではなく少しソース味の種類が違います。


特にオススメは長野県駒ヶ根市のソースカツ丼で人気なのが明治亭です。

栂池スキーの帰りに高速道路を降りて立ち寄りましたが、連休のせいか13時頃になっても大行列です。

ソースカツ丼が名物の明治亭は長野県で4店舗あり、どこの店舗も混んでいるイメージ(駒ヶ根本店、中央アルプス登山口店、軽井沢店の3店舗は行ったことあり)。


大行列ができる駒ヶ根本店は人気すぎる


明治亭ソースカツ丼登山口店 (2)

明治亭は、いつもいっぱいです。

理由は、地元の人だけでなく東京や大阪、名古屋など日本全国から食べに来ているからです。

駐車場に停まっている車のナンバープレートを見ても実感します。

ちなみに明治亭駒ヶ根本店は30組ほどが並んでおり、待ち時間は1時間以上です。

そんなソースカツ丼の待ち時間を少しでも短くする方法を紹介します。


明治亭のソースカツ丼といえば自家製ソースとカツの相性が抜群です。

ただ、いつ行っても混んでます。

中央アルプス駒ヶ根ロープウェイが臨時で止まっており、木曽駒ケ岳の登山者も少ないはずなので、明治亭は混んでないと思いましたが、人気は本物です。

明治亭駒ヶ根本店は駐車場が広く50台以上停めることができますが、この日は満車に近い。

1時間以上の待ちでは帰る時間も遅くなるので、明治亭中央アルプス登山口店へ移動。



明治亭は、長野県内に4店舗ほどありますが、明治亭駒ヶ根本店と明治亭中央アルプス登山口店は2~3㎞ほどしか離れていないので、車なら3~5分ほどで到着です。

こちらについては、8組ほどが並んでました。

これが明治亭のソースカツ丼を待ち時間を少なく食べられる裏ワザです。

実際は30分ほど待ちましたが、それでも本店に比べると格段に早く、食べられるソースカツ丼は同じメニューです。

店内は本店と同じような造りになっておりカウンターやテーブル、座敷があります。

明治亭ソースカツ丼登山口店 (3)

明治亭中央アルプス登山口店
■ 住所
長野県駒ヶ根市赤穂759-487
■ 電話番号
0265-82-1233
■ 営業時間
4/1~10/31(夏期)
・平日11:00~19:00(LO)
・土日祝日 9:30~19:00(LO)
11/1~3/31(冬期)
・平日 11:00~14:30(LO)
・土日祝日 11:00~15:00(LO)
■ 休業日
年中無休(年末年始の営業はお問合せ下さい)
■ 総席数
席数:50席
座敷テーブル席:20席
テラステーブル:20席


★明治亭メニュー
・ロースソースカツ丼1,380円
・ヒレソースカツ丼1,495円
・海老ヒレ丼1,895円
・清流丼1,850円
・天丼1,230円
・ざるそば・かけそば980円
・とろろそば1,100円
・ミニヒレソースカツ丼セット1,495円
・ミニ天丼セット1,495円
・馬刺し御前1,695円
★明治亭持ち帰りメニュー
・牛タン弁当2,400円
・ロースソースかつ丼弁当1,380円
・ヒレソースかつ丼弁当1,495円
・海老ロースソースかつ丼弁当1,690円
・海老ヒレソースかつ丼弁当1,875円
・ソースかつどんまん435円


メニューで見ると店内で食べるのも持ち帰りも同じ価格(税別)ですね。

本店と登山口店は車から3分ほどなので、道も迷うことなく直進です。

今、駒ヶ根ロープウェイは柱に欠陥が見つかり営業を中止しています。

木曽駒ケ岳はバスとロープウェイを使えば、初心者でも3,000メートル級の山に登れる大人気の山です。

登山口店が空いているのは木曽駒ケ岳の登山者が少ないのも理由かもしれません。

明治亭中央アルプス登山口店では、テラス席があり小川沿いで食べることができます。
※3月の下旬はオープンしていませんでした。

駐車場は、第1駐車場と第2駐車場があり40台ほどは停められるかと思います。


ボリューム満点ソースカツ丼を食べきれるか


明治亭ソースカツ丼登山口店 (4)

明治亭ソースカツ丼は一度は食べたいと思う逸品でしょう。

なんといってもボリュームがすごい。

私はロースソースカツ丼を注文しました。

明治亭ソースカツ丼登山口店 (5)

中央アルプス登山口店も人が多かったので注文しても時間がかかるかと思いましたが、意外にも早くソースカツ丼が出てきました。

ごはん、キャベツ、ロースかつにソース(タレ)がかかっており、お味噌汁とお漬物がセットになっています。

なんなく完食できましたが、ボリューム満点のソースカツ丼を食べられない人は、ご飯少なめ(50円引き)かお持ち帰りパック(無料)で調整することができます。

基本的には、明治亭と同じメニューなので駒ヶ根本店が混んでいるなら中央アルプス登山口店で行く方が空いています。

私自身、混雑を避けたいので明治亭のソースカツ丼を食べるなら登山口店をお勧めします。

関連記事
サンシャインツアー
                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
街歩きが好きで出掛けたくなる。
趣味:キャンプ、スキー、登山、トレッキング、旅行、写真、絵など
王道ではなくローカルなショッピングが多い。
Trip Communicator(トリップコミュニケーター)として活動。

スポンサーリンク

車中泊グッズ紹介

バイク商品

にほんブログ村

FC2カウンター

証券会社ススメ

ブログランキング