FC2ブログ

記事一覧

家の周りのコンクリートが地震で割れたので補修工事をやってみた

家の周りはコンクリートか砂利がいいのか


犬走りコンクリート工事 (6)

家の周りはコンクリートが敷かれていますか砂利のままですか?

一戸建て住宅の建物の周りには、隣の家まで自分の土地があります。

大きい家ではない限り都市部の家は、けっこう敷地が狭く隣地境界線まで50㎝あるかないかほど。

家の周りのコンクリートや砂利が敷き詰められている場所を“犬走り”といいます。

所説ありますが、家の周りの細いところを犬が歩いて足跡を残すことからとも言われています。

我の家も一戸の大きな家をつぶして4件の家が工務店さんによって建てられましたが、隣地までの距離はほとんどありません。

裏も庭というものがなく狭いですが、家の周りはコンクリートが敷き詰められています。

コンクリートがいいのか砂利のままでいいのかでは一長一短があります。

コンクリートの場合は 、なんといっても雑草などが生えませんし、掃除が楽や雨水桝などがあれば雨水が乾くのも早いし、水撥ねがありません。

その一方、工事費が短所になります。

だいたい外構工事をやっている業者さんに確認するとコンクリート敷設作業は、1平方メートル(1メートル×1メートル)あたり6,000円から8,000円程度といわれました。




外構工事のことで悩みなら【ロイヤルガーデン】


コンクリートの厚みは10センチほどでしょうか。

家の周りをコンクリートで敷設するとなると諸経費も含め10万円から20万円ほどになるでしょう。

砂利(砂)のままにするメリットは、なんといっても工事費用が掛からないこと。

家を買うと基本は外構費が別です。

100万円前後の外構費がかかり、駐車場のブロックやインターロック、芝生を敷き詰めたりコンクリートを敷設すると価格が上がります。

そのままの砂利が一番安いことになります。

デメリットで考えると砂が流れてしまい減ってくることで基礎の部分が出てきたりするので、定期的な砂利の補充が必要です。

法面があると砂が減ってきて基礎の部分が大丈夫かなと思ってしまいますよね。

砂利のままだと不安に思うならおススメは玉砂利を敷き詰めてみてはいかがでしょう。

ガーデン用の玉砂利や三色砂利などを敷き詰めることで砂が流れるのを防ぐことができますし、雑草が生えにくいメリットがあります。

また、砂利の上を歩くと音が鳴るので防犯効果も期待できます。

外構費がかかるかもしれませんがコンクリート工事のほうが長期的にメンテナンスが不要なのもメリットです。


地震でコンクリートが剥離?DIYで補修完了


犬走りコンクリート工事 (5)


家の裏の狭い空間にスチール棚を置いてコンパネを固定して物置として使用していました。

コンパネが腐ってきたし物置としても使い勝手が悪くなってきたので解体することにしました。

狭い場所で分解するのは大変でしたが、解体撤去してから気づいたのが家の周りのコンクリートが段差になって剥離していました。

ズレが発生している理由として考えられるのが地震です。

犬走りコンクリート工事 (2)

いつからかはわかりませんが2018年(平成30年)6月18日にあった大阪府北部地震かもしれません。

建物にはクラックや破損はありませんでしたが、外構部分のみが被害を受けていたようです。

ひび割れたコンクリートを元に戻そうとしましたが、戻りません。

大ハンマーとダイヤモンドカッターを使って浮いたコンクリートを割っていきます。

ダイヤモンドカッターはディスクグラインダーに取り付けてコンクリートをカッティングしていきます。

犬走りコンクリート工事 (3)


狭い空間では特に埃やコンクリートくずが飛び散るので防塵マスクは必需品です。

今回のコンクリート撤去とコンクリート敷設工事で準備したものは、
  • 大ハンマー
  • ハンマー
  • チス
  • ディスクグラインダー
  • ダイヤモンドカッター
  • モルタル(セメント+砂入り)
  • バケツ・金こて

コンクリート工事については、はつり作業で必要なハンマー類やチスが必要です。

犬走りコンクリート工事 (4)


あとはディスクグラインダーに取り付けたダイヤモンドカッターがあれば撤去工事の時間短縮になります。

現状のコンクリートの厚みは10センチほどでした。

幅50センチ+奥行60センチ+厚み10センチほどで20kgのモルタルが必要でした。

犬走りコンクリート工事 (1)


工事時間としては工具や道具、材料さえ準備で切れいれば1時間ほどでした。

自分の住んでいる家もメンテナンスが必要なんだと実感しました。

家の周りについても点検が必要ですね。



関連記事
サンシャインツアー
                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
街歩きが好きで出掛けたくなる。
趣味:キャンプ、スキー、登山、トレッキング、旅行、写真、絵など
王道ではなくローカルなショッピングが多い。
Trip Communicator(トリップコミュニケーター)として活動。

スポンサーリンク

車中泊グッズ紹介

バイク商品

にほんブログ村

FC2カウンター

証券会社ススメ

ブログランキング