FC2ブログ

記事一覧

平城京跡で空を見上げよう!バリアフリー歴史公園の歩き方

1300年以上の歴史ある平城京へ


第一次大極殿

私が住んでいるなら奈良は昔、都(みやこ)がありました。

1300年前にあった平城京は歴史の教科書でも掲載されていますし、修学旅行なんかでも訪れた人が多いのでは?

2018年3月、平城宮跡歴史公園がリニューアルされました。

公園内の整備や資料館、イベントなどが開催されており以前より身近に感じられるようになったと思います。

私は平城京として覚えていましたが、最近では平城宮と呼ばれているようです。

京(みやこ)ではありますが、第一次大極殿には皇族の領域であったため「京」から「宮」と呼ばれるようになったのではないでしょうか。

私が知っている平城宮といえば阪奈道路(大宮通り)から見える朱雀門の辺りですが、第一次大極殿まで約1㎞です。

大きい都跡は歩くのも大変ですが、車いすやベビーカーでも散歩できるおススメの歴史公園です。

平城宮跡歴史公園(平城宮跡管理センター)
■ 住所
奈良県奈良市二条大路南三丁目5番1号
■ 電話番号
0742-36-8780

平城宮跡歴史公園は、奈良市内に広がる特別史跡平城宮跡を計画地とした国営公園です。

平城京と呼んでいますが国営公園では平城宮跡歴史公園となっており、と読み方は「へいじょうきゅうせきれきしこうえん」となっています。

国営公園区域約122ha、その他区域約10haの合計で約132haの 国営公園ですが全体開園はこれからとなっており、順次開園する方向で調整しています。

天平の歴史を知りたいなら奈良の中心部にある平城宮跡歴史公園がおすすめです。


平城宮跡歴史公園の歩き方


南門復元

平城宮跡歴史公園にあるのは、建造物として「朱雀門」「第一次大極殿」ですが、現在は「南門」を復原工事中です。

高さ10mを超える「朱雀門」や「第一次大極殿」の建物は圧巻です。

平城京の敷地は広大なので空を見上げたら気持ちいい。

情報収集には、朱雀門広場を中心に点在しており「天平みはらし館」「天平つどい館」「天平みつき館」「天平うまし館」「平城宮いざない館」があります。

園内はバリアフリー施設が整っています。

資料館などもバリアフリーになっていますし、トイレも多目的トイレが多数あります。

車いすでの移動やベビーカーでの移動も楽々ですし、平城宮の中は広々としているので気を使わなくてもいけそうです。

たとえば朱雀門ですが、大きい門は高い階段を越えなければなりませんが横にはバリアフリーの道があります。

朱雀門横

第一次大極殿についてもスロープ化されているので、車いすやベビーカーでも殿内に入ることができます。

私も朱雀門から800m歩いて第一次大極殿に行きました。

徒歩10分ほどですが、高い建物が朱雀門や第一次大極殿だけなので景色が広がって綺麗です。

ただ、10分ほど歩かないといけないので夏の晴れた日は暑いでしょうし、冬は寒いので日差し対策や防寒対策はしておいたほうがいいでしょう。

朱雀門広場には資料館があるので、自動販売機や売店もあります。


園内を賢く回るアイテムを紹介


平城京マップ

平城宮跡歴史公園は広大です。

敷地内を効率的に観光するおススメな方法は2つ。

一つは、レンタサイクルで移動です。

天平みはらし館にてレンタサイクルを受付しています。

レンタサイクル
■ 料金
電動自転車:800円/日(走行距離70km)
普通自転車:500円/日
■ 保管台数
電動自転車:5台
普通自転車:(大)10台(小)5台
■ 利用時間
9:00~17:00(最終受付16:00)


レンタサイクルなら第一次大極殿まであっという間ですし、平城京跡の第二次大極殿や遺構展示館や平城宮跡資料館まで移動時間を短縮できるので一日で天平の歴史を学ぶことができます。

そして、セグウェイです。

朱雀門広場の天平つどい館の近くでセグウェイが乗れます。

私も初セグウェイとして5分体験コースをしてみましたが、初めてでも乗れるようになります。

そして、ツアーとしてなら平城宮跡歴史公園の中をセグウェイで移動することが可能です。
※国営公園なので単独での移動は不可。

最後に平城宮跡歴史公園の中にある踏切です。

国営公園の中に鉄道がとおっているのは平城京跡だけではないでしょうか。

ご存じの方も多いかと思いますが、近鉄奈良線の大和西大寺駅から新大宮駅間です。

話を聞くと遺跡調査をしていくと平城京の大きさがどんどん大きくなり、先に通っていた近鉄電車が真ん中に残ってしまったのだとか。

近鉄平城京踏切

踏切事故を防ぐため、ガードマンが立っています。

踏切が使用できるのは8時から17時までと決まっており、それ以外の時間は閉鎖されているようです。

平城宮跡歴史公園は、まだまだ開園が予定されていますしバリアフリーも充実しています。

関連記事
サンシャインツアー
                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
街歩きが好きで出掛けたくなる。
趣味:キャンプ、スキー、登山、トレッキング、旅行、写真、絵など
王道ではなくローカルなショッピングが多い。
Trip Communicator(トリップコミュニケーター)として活動。

スポンサーリンク

証券会社ススメ

ブログランキング

にほんブログ村

FC2カウンター

車中泊グッズ紹介