FC2ブログ

記事一覧

臭い控えめロイヒつぼ膏の効果は何時間くらいあるのか

腰痛・肩こり・しびれに効果ありの貼るテープ


ロイヒつぼ膏 (2)

年齢を重ねるごとに腰痛や肩こりがひどくなっていく気がします。

なかなか市販の腰痛や肩こりのテープでも効果があるのかどうかって感じですよね。

最近、ドラッグストアで買った肩こりテープの中で私にフィットした効果ありの商品が“ロイヒつぼ膏(ROIHI-TSUBOKO)”です。


粘着テープメーカーのニチバン株式会社が発売しているROIHI-TSUBOKO(ロイヒつぼ膏)ですが、ノニル酸ワニリルアミドの温感刺激により患部の血行を促進し、サリチル酸メチル、ℓ-メントールなどの鎮痛消炎作用とあわせ、優れた効果が期待できます

そもそもロイヒツボ膏の由来ですが、軽く圧力を加えるだけで接着する“感圧性貼り薬”が登場したのは1929年、ニチバンが1932年に鎮痛消炎貼付剤「ロイヒプラスター」(ロイヒ膏)を発売し人気商品となりましたが、1978年に生産を終了し、後継版になりました。

ロイヒつぼ膏 (6)

<成分・分量>膏体100g中
・サリチル酸メチル:7.17g
・ℓ-メントール:3.25g
・ハッカ油:0.35g
・dℓ-カンフル:2.51g
・チモール:0.05g
・ノニル酸ワニリルアミド:0.03g


少し、臭いがきついので箱の中もジッパー(チャック)のついたビニールに入っているので鞄の中に入れても大丈夫。

ただ、ロイヒつぼ膏を貼っているときは、臭いも控えめですので出勤するときも貼ったままにしています。

ドラッグストアでは類似商品もいくつかありますが、ロイヒつぼ膏は効果時間が3時間から4時間程度あるのが特徴です。

ロイヒつぼ膏 (5)

実際の効果時間って個人差や効能によって異なるので、箱の裏にも記載されていません。

私の場合はデスクワークが多いので朝、仕事に行く前にロイヒつぼ膏 を貼るか就寝前に貼って寝るが多い。

通勤電車に揺られて仕事に行きますが、臭いも抑えられるので外出先でも安心です。


どこの部位がおススメなのか?


ロイヒつぼ膏 (7)

悩みが多いツライ腰痛や肩こりに効果があるテープです。

ロイヒつぼ膏は、サイズもたくさんありますが今回、紹介するのはロイヒつぼ膏の大判サイズです。

ドラッグストアで700円程度で販売しており、ロイヒつぼ膏の大判サイズなら78枚入りです。

1枚あたり8円から9円程度になる計算でコストパフォーマンスがいいですよね。

そして、コリや痛みを抑える効果時間が長い。

効能・効果としては、肩のこり、腰の痛み、打撲、捻挫、関節痛、筋肉痛、筋肉疲労、しもやけ、骨折痛などです。

ロイヒつぼ膏の箱裏に貼り方の参考例がありました。

ロイヒつぼ膏 (3)

一般的には腰痛や肩こり、関節痛などになりますが、私のオススメは腕のしびれです。

腕のしびれの原因もいろいろあります。

肩こりからくる場合、ストレスからくる場合、捻じれといったこともありますが、腕のしびれに直接数枚貼ると楽になる気がします

温感刺激がグッと内部まで届く感じがするので、効果が期待できます。

ロイヒつぼ膏の大判サイズは直径3.9cmです。
大判と言っても500円玉よりちょっと大きいサイズ程度なので、患部や気になるところに直接貼るようにします。

ロイヒつぼ膏 (4)

副作用が気になるところですが、使用上の注意があり、皮膚の発疹、発赤、かゆみ、痛みがでることも。

また、皮膚の弱い人は貼らないようにすることや入浴直後の貼付けは、かぶれの原因になるので避けるようにしなければなりません。

今回、肩こりや腰痛でお困りなら“ロイヒつぼ膏”はいかがでしょう?

肩こりや腰痛、膝の痛みは夏よりも冬が圧倒的に多く、筋肉が収縮することで痛みが増すのだとか。

肩こりや腰痛だけでなく、患部に直接貼ることで効果があり、持続時間も長いのでおススメです。
関連記事
サンシャインツアー
                 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kihto

Author:Kihto
奈良県在住
街歩きが好きで出掛けたくなる。
趣味:キャンプ、スキー、登山、トレッキング、旅行、写真、絵など
王道ではなくローカルなショッピングが多い。
Trip Communicator(トリップコミュニケーター)として活動。

スポンサーリンク

証券会社ススメ

ブログランキング

にほんブログ村

FC2カウンター

車中泊グッズ紹介